とりあえずDVDのまま作ってみた

ウワサのラーメンDVDを見て

ラーメンを作ってみました

ラーメン通のみならずプロの間でも超話題
ちばき屋の千葉憲二さん監修・・・と言うより出演。
ラーメンマニアのみならず、ラーメン店店主の間でも話題になっている、
ラーメン道極マニュアルを見てみました。

 

 

マニュアルはDVD。さっそく見てみることに。

 

 

撮影はちばき屋さんの本店の厨房で行われています。スープのダシの取り方、チャーシューの作り方、半熟煮玉子の作り方など、優しく教えてくれます。この千葉さん、ただのラーメン屋のオヤジだと思ってたら大間違い。なんと今やラーメンのトッピングの定番となっている、半熟煮玉子をラーメンに日本に初めて乗せた人で、今はラーメン協会の理事長とかやってる超重鎮。このDVDのオマケにラーメン界の重鎮対談が収録されているんですが、対談に出演されてる博多一風堂のコワモテ社長、河原成美さんが一目置いてる感がすごく伝わって来ましたもん。その千葉さんが直接教えてくれるだけでもすごい。千葉さん自身はとっても優しい人で、終始丁寧な口調で教えてくれます。DVDなので、まるで千葉さんがそばにいて教えてくれるような感覚です。

 

 

見るときはボケっと見てるだけじゃなくて、ちゃんとメモを取りましょう。このDVD、映像作品としてもかなり面白いです。

 

 

翌日・・・

DVDを見てしまったら、もう居ても立ってもいられません。運良くDVDを見たのが金曜日だったので、翌日、念願のラーメンを作ることに(半熟煮玉子だけは前日から仕込み)。朝から近所の商店街を回って、なんとかゲンコツとトリガラを購入。ゲンコツは小さな肉屋さんでは見つからず、結局、スーパーの中に入ってるお肉屋さんでトリガラと共に手に入りました。しかしモミジ(鳥の足)は手に入らず・・・ 手羽先はモミジと丸鶏の代わりです。さすがに鶏一匹まるごとは入れられません(>_<)。ちなみにトリガラ一匹53円、ゲンコツ一本20円也。

 

 

DVD見ながらとったメモを見ながら作ります。さすがにDVD見ながらは作りにくい。

 

 

「スープは火加減一本!」「スープは愛情を込めて育てるんです」と千葉さんが言ってました。チャーシューや煮玉子も丁寧に説明してくれましたが、スープに関しては特に気合が入ってましたね。やっぱラーメンの命はスープなんだろうな〜と改めて納得。アクが出たら、フチについたアクも丁寧に拭き取れともおっしゃってました。その時に「愛情込めて・・・」のセリフが出てきました。フチについたアクなんてどうでもいいんじゃない?って一瞬思いましたが、やっぱ料理は愛情なんですね。

 

 

そんなこんなで出来たスープはなんとも言えないいい香りなんです。スープも透き通っていて、上品な色が出ています。でも都合3時間半煮込んでいたにもかかわらず、スープがまったく濁っていません。愛情込めて育てた甲斐があった〜

 

 

もちろんチャーシューも作ります。材料の豚肩ロース塊はスーパーで普通に手に入りました。しかもネット付き。600円ぐらいだったかな?

 

 

チャーシューの作り方にも、千葉さんのこだわりがあって、やんわりとながら一般のラーメン店のチャーシューの作り方を批判(笑)。普通のやり方だと堅くなるんですって。そしてプロなのに、そんなチャーシューを出すラーメン屋さんが多いのだとか。そこにはラーメン協会の会長として、ラーメン業界全体を憂う男の哀愁が垣間見えました。かっこいい!とにかく千葉さんのチャーシューの作り方のこだわりは「肉のゆで方」。どんなゆで方だと美味しくなるのかはここでは明かすことは出来ませんが、出来たチャーシューはホントに口の中でとろけるような柔らかさです。それも脂が多くてトロッとしているわけではなく、肉自体がしっとり柔らかく仕上がりました。

 

 

チャーシューをタレに漬け込むわけですが、このタレがラーメンのタレ(返し)にもなります。タレが豚肉に染み込み、豚肉のエキスもタレにしみでて、双方が美味しくなる。ちなみにタレのレシピも完全公開です。ラーメン屋のタレ(返し)のレシピってトップシークレットじゃないのかなぁ・・・ 大丈夫か、ちばき屋?

 

 

前日から仕込んでいた半熟煮玉子も出来ました。やはりオリジナルだけあって、今まで自宅で作ってた煮玉子とはまったくの別物です。辛すぎない。玉子のゆで方も決まってて、玉子を入れるタイミングも大事だし、ゆでる時間も秒単位で測っています。○分○○秒〜○分○○秒の間、わずか10秒の間に引き上げろと。お店で出すものはそうやってゆでてるんですって。こんなところまで気を使ってるのかと感心させられました。

 

 

麺は市販のものを使用。チャーシューなどのトッピングを用意し、スープを温め、準備が完了してから麺をゆでます。緊張の一瞬です。

 

 

麺がゆで上がる30秒前!スープとタレを合わせます。ここにゆで上がった麺を投入するとラーメンの完成・・・

 

 

そして・・・ 完成です!

完成しました!ですが、出来たラーメンは非公開とさせていただきますm(_ _)m。別に意地悪ってわけじゃありません。ここでどんなラーメンか写真を載せちゃうと、あなた自身が作った時の楽しみを奪っちゃうかな〜なんて思ったので、非公開とさせていただきました。

 

完成したラーメンを、妻に食べさせてみました(声だけ)

 

妻にも娘にも喜んでもらえました!

ごちそうさまでした〜

 

DVDを見るまでは、正直、どこまでレシピを公開してくれてるんだろう?なんて思っていましたが・・・全部公開されてましたね(笑)。しかも細かいコツというか、アクの取り方ひとつから、本当に丁寧に教えてくれるので、すごく分りやすかったです。明日からちばき屋さんで働けます。できたラーメンもちばき屋さんのお店味と、かなり近いと思います。モミジと丸鶏を手羽先に変えた分を差っ引けば、ほぼ100%ちばき屋さんの味を再現出来たといっても過言ではないでしょう。

「また作って〜」って、妻にも娘にも言われています。「ラーメン屋開けるね〜」とも言われました。そんなこと言われたらその気になっちゃう・・・

今度は大きな鍋を買って、友達いっぱい誘って自宅ラーメン屋とかしたいですね。一杯500円、美味かったらその分追加料金とか言って。好評だったら、独立開業もアリかな!?

 

ラーメン道【極】マニュアル(ダイジェスト動画あり)


※ リンク先にDVDの一部が見れる動画があります

 


サイト訪問者さんのラーメン作成報告です

九州在住 中川さん
煮込んでいる時点で、今まで作ってきたものとは比較にならないくらい良い香りだったんです。

ラーメン道の門を開けた児玉さん
夏の卵のようにゆるい頭の私は直ぐに購入して今後の為にと・・・正解でしたよ。


 


実はこのサイトから購入すると特典付きです

特典その1:DVDのレシピ書き起こしPDF
DVDを見て汚い字で書いたメモを、ちゃんとした冊子にしたものを、 PDF冊子としてダウンロードできます!出来た冊子は自分で言うのも申し訳ないですが、かなり出来がいいです。これ一冊あればラーメン作れます。DVDいらないですね。でもDVD買わなきゃついてこない(笑)。と言うわけで、DVD買ったらまあ別にいらないって言えばいらないかもしれないけど、 あったらあったで便利だと思います。

 

そして・・・ 

特典その2:名店の塩ダレ、味噌ダレレシピ

食べログ3.5以上の塩ラーメン&味噌ラーメンから学び、研究した、塩ダレのレシピと味噌だれのレシピをプレゼント!このDVDで学んだスープに合わせるだけで、塩ラーメン、味噌ラーメンが楽しめます。もちろん田中商店さんの豚骨スープに合わせてもOK。とんこつ塩ラーメン、とんこつ味噌ラーメンが作れます。

 

>> 特典について詳しくはこちら <<

 


感想&写真を送って3,900(サンキュー)円

ラーメン道極マニュアルを購入し、それを見てラーメンを作った感想と、ラーメン、そしてあなたやご家族、仲間たちの笑顔を写真で送ってください!お礼として3,900円さしあげます。

詳しくはこちら

 


 

あなたのラーメン技術が飛躍的にアップする

ラーメン道【極】マニュアル(ダイジェスト動画あり)


※ リンク先にDVDの一部が見れる動画があります

 

ちばき屋のDVD

ラーメン道 極マニュアル

店で出してるラーメンの作り方を店主自ら詳しく解説

コンテンツ
名店のラーメン


宅麺.com
自宅で名店のラーメンを

Facebook